施術について

TREATMENT埋没法(糸による二重術)

埋没法(糸による二重術)

omote ふたえ(糸玉が皮膚側)

¥100,000

埋没法(糸による二重術)とは

ABOUT

埋没法は、医療用の細い糸を使用して、二重のラインをまぶたの内側から作ります。まぶたの内側を糸で留めるのでまぶたを切らずに二重まぶたにすることができます。切らずに行える施術のため、幅が気に入らない、元に戻したいという場合も対応が可能です。当院では、2つの術式で埋没法を行っています。

埋没法(糸による二重術)の効果/改善できる症状

EFFECT / IMPROVE

理想の二重の幅になる
奥二重や狭い二重の方も、理想の二重の幅にすることができます。二重のりで作るものとは異なり、はっきりとした二重のラインが作られるので、目元がぱっちりします。アイメイクもより楽しくなります。
左右の二重の幅を揃えることができる
二重の幅が左右で異なるという方は、埋没法を行うことで、左右の幅を揃えることができます。
目が開けやすくなる
皮膚のかぶさりで視界が遮られている、目を開けるのに額を上げる癖があるタイプの症例では、二重の食い込みを作ることで視界が明るくなり、目が開けやすくなります。
皮膚の表面に傷跡が残らず自然な仕上がり( ura futaeの場合 )
埋没法は切開せずに行う施術なので、傷跡を残さずに自然な二重まぶたが完成します。

埋没法(糸による二重術)のよくある質問

QUESTIONS

ダウンタイムはどれくらいですか
埋没法のダウンタイムは比較的短く2~3日ほどです。腫れの出方には個人差があり、長引く人は1週間ほど腫れが続くこともあります。~3日ほどです。腫れの出方には個人差があり、長引く人は1週間ほど腫れが続くこともあります。
内出血はどれくらいで治りますか?
内出血は1週間から2週間くらいで自然に消失します。~3日ほどです。腫れの出方には個人差があり、長引く人は1週間ほど腫れが続くこともあります。
メイクはいつからできますか?
埋没法のダウンタイムは比較的短く2~目元以外のメイクは施術直後から可能です。目元のメイクはダウンタイムが落ち着いてから行うようにしてください。
コンタクトレンズはいつから使えますか?
直後でも装着は可能ですが、目がゴロゴロするといった違和感が出やすいことから、施術後1週間後からをおすすめしています。
お風呂はいつから入れますか?
入浴は施術から1週間後、シャワーは当日から可能です。
施術時間はどれくらいかかりますか?
埋没法の施術にかかる時間は両目で20分くらいです。

料金のご案内

PRICE

埋没法(糸による二重術)※埋没とめ直し:5年保証 (幅変更は1年まで) omote ふたえ(糸玉が皮膚側)

1点¥100,000

2点¥140,000

3点¥180,000

ura ふたえ(糸玉が結膜側)

1点¥200,000

2点¥240,000

3点¥280,000

ドクター紹介

DOCTOR

院長 増田えりか

経歴

2013年日本大学 医学部 卒業
2013年東京臨海病院 内科、皮膚科、形成外科、救急科
2015年昭和大学病院 形成外科
2016年今給黎総合病院 形成外科
2017年千葉こども病院 形成外科
2018年湘南美容クリニック 秋葉原院
2020年湘南美容クリニック 高田馬場院 院長
2021年イートップクリニック 開設 院長就任
院長/増田えりか