膣ハイフ|眉下切開(眉下リフト)、エクソソームなら、イートップクリニック

施術一覧

MENU膣ハイフ

膣ハイフ(全体)

モニター価格

¥66,000

膣ハイフとは

ABOUT

膣ハイフ(HIFU)は、高密度焦点式超音波治療法を活用した膣の弛緩を改善する治療機器です。
膣粘膜表面から約1.5~4.5mmの深部へ超音波を照射し、粘膜下から筋層へ熱(60~70℃)による刺激を与えます。この治療法は、膣の弛緩や尿漏れの改善に有効です。
膣ハイフ(HIFU)は、超音波が集束された部分だけが高温になるため、他の組織にはダメージがほとんどありません。熱により膣内のコラーゲン生成と活性化が起こり、膣のタイトニングと弾力性の増加を見込むことができます。痛みや腫れが少なく、ダウンタイムもほとんどありません。持続効果も1年ほど続くため、忙しい人でも受けやすい施術です。

膣のヒアルロン酸注入もオススメ

膣ハイフを検討されている方には、ヒアルロン酸の注入もおすすめできる治療法です。ヒアルロン酸は体内にもある物質で肌の保水作用などに働きます。そのため膣壁のボリュームを増やすだけでなく保水作用により、膣に潤いを与え性交痛の改善も期待できます。

ヒアルロン酸は自然に分解吸収される(1年程度)ため、将来の出産予定がある方でも安全に使用可能です。膣のヒアルロン酸注入は、出産や加齢などによってゆるんできた膣壁にヒアルロン酸を注入し膨らませることで膣内が狭くなる施術です。

注入直後から効果を実感できます。また、ヒアルロン酸の注入により新たにコラーゲンが増殖するため、ヒアルロン酸が吸収された後も縮小効果が完全になくなることはありません。

ドクターによるエコー診察付き

施術については、婦人科担当の女性医師が担当します。婦人科医の視点で診察(内診・経膣エコー)がしっかりと行われるため、安心・安全に施術を受けていただけます。

膣の機能や構造を熟知し、仕上がりを予測しながら行う高度な注入技術はイートップクリニックにお任せください。

女性器に関するお悩みやご希望は人それぞれです。相談しづらくデリケートな問題ですが、まずは、お気軽にご相談ください。

膣ハイフの効果/改善できる症状

EFFECT / IMPROVE

  • ・産後ケアの一環
  • ・膣の引き締め
  • ・膣の粘膜のハリ・弾力の回復
  • ・性交痛の軽減・解消
  • ・尿もれ・頻尿の症状改善・予防

膣ハイフは、施術後3~4週間ほどかけてコラーゲンの増生が始まります。コラーゲンが増生されることにより、膣に弾力、うるおいを与え、膣の引き締め効果やゆるみの改善、尿漏れの改善効果を期待できます。

膣ハイフのよくある質問

QUESTIONS

痛みはありますか?
ほとんど痛みはありませんが、多少の熱感や違和感が生じる場合があります。
ダウンタイムはありますか?
施術後に下腹部が多少の熱感や違和感などが残る場合がありますが、数時間で消失します。
お風呂はいつから入れますか?
お風呂は1週間後から可能です。シャワーは当日から可能です。
効果はどれくらい持続しますか?
個人差はありますが、およそ1年間持続します。
施術後に通院は必要ですか?
膣のゆるみ、尿漏れが気になる方は、2~3ヶ月に一度の通院をお勧めします。
性交渉はいつから可能ですか?
性交渉は1週間後から可能です。
妊娠中に施術は受けられますか?
妊娠中の方の施術はお控えいただいております。出産後6ヶ月より施術が可能です。

婦人科医師紹介

  • ドクター/谷口彩

    谷口彩

  • ドクター/浜野愛理

    浜野愛理

  • ドクター/高橋怜奈

    高橋怜奈

院長 増田えりか

経歴

2013年日本大学 医学部 卒業
2013年東京臨海病院 内科、皮膚科、形成外科、救急科
2015年昭和大学病院 形成外科
2016年今給黎総合病院 形成外科
2017年千葉こども病院 形成外科
2018年湘南美容クリニック 秋葉原院
2020年湘南美容クリニック 高田馬場院 院長
2021年イートップクリニック 開設 院長就任
院長/増田えりか