エクソソームとは?効果や安全性、注意点に…|眉下切開(眉下リフト)、エクソソームなら、イートップクリニック

エクソソームとは?効果や安全性、注意点についても徹底解説!

2023.04.03

エクソソームとは細胞間のメッセージ


エクソソームとは、「細胞間のメッセンジャー」の役割があり、細胞から分泌される顆粒状の物質で機能が低下している臓器から発生しています。

たとえば、大量にお酒を飲むと臓器に負担がかかり、機能が低下します。

弱っている臓器の働きのサポートを求めるのに、他の臓器に指令を出す役割がエスソソームということです。

エクソソームは、小さいカプセルに包まれて多くの細胞を放出させており、血液と一緒に流れて他の臓器へとサポートを求めています。

エクソソームの仕組みとは

エクソソームの仕組みは、機能が低下している細胞から分泌され、体内の細胞へと情報伝達の役割を担っています。

エクソソームは、膜に覆われた核酸(miRNA)やタンパク質で構成されており、核酸がエスソソームを介して他の細胞へと伝達されていると言われています。

エクソソームは、臓器が低下している所にサポートを求める、重要な役割を果たしている細胞と言えます。

エクソソームの効果とは

エクソソームを外部から取り込むと様々なメリットがあります。

加齢からくる体の変化や肌トラブルなどの改善に効果があると言われています。

現在、体の変化で悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

美肌

エクソソームは、肌のターンオーバーを促進する効果があるので、肌のトラブルに対して効果が期待できるでしょう。

乾燥肌の方では、ターンオーバーの乱れや肌のバリア機能が低下しているのが原因に挙げられます。

エクソソームの機能によって、肌のトラブルを修復し改善できるので、綺麗な肌を持続する効果を期待できるでしょう。

肌のハリ・ツヤ改善

近年の研究によってエクソソームは肌のハリ・ツヤの効果があるとされています。

肌の真皮層にある、繊維芽細胞にエクソソームが取り込まれることで、細胞は活発になるので、コラーゲンなどの細胞が増殖しやすくなります。

肌の弾力に効果を発揮できるので、ハリやツヤに効果があるでしょう。

毛髪再生や薄毛予防

エクソソームは、毛髪の再生や薄毛予防にも効果があります。

エクソソームは毛髪の再生に必要な成分を毛根に届けるサポートもしています。

毛髪細胞を分けることで増殖させるので、AGA(男性型脱毛症)や薄毛に悩んでいる方には効果が期待できるでしょう。

シミ・シワ改善

エクソソームは、抗炎症や免疫を調整する機能も持ち合わせているので、肌の炎症や肌トラブルに効果があると言われています。

加齢によって毛細血管も減少するので、皮膚に酸素や栄養が行き渡らなくなり、シミ・シワの発現を促す原因になります。

まだ研究段階なのでどの程度の効果があるのかは不明ですが、エクソソームには肌内のコラーゲンの増加させる効果を期待できるため、シミやシワに効果があると期待できるでしょう。

エクソソームの治療法

エクソソームの効果を得るには4種類の治療法から選べます。

それぞれの特徴を理解し、治療目的や自分にあっている治療法からエクソソームの注入を検討してみましょう。

注射

注射による注入は2つの方法から注入されます。

・パピュール法

・ナパージュ法

以上2種類あり、「パピュール法」は皮膚の深いところに注入できるので、高い効果が期待できます。

一方、「ナパージュ法」は皮膚の浅いところに注入するので、パピュール法に比べ高い効果は見込めませんが、注入時の痛みは抑えられます。

クリニックによって注入方法は様々ですが、一般的には毛髪再生や薄毛治療の方に用いられることが多いようです。

ダーマペン

ダーマペンによる治療は、微細な針を使用し、皮膚に穴をあけて美容成分を注入する施術法です。

ダーマペンは、ニキビ跡やクレーターの治療にも用いられる機器です。

微細な針を高速で振動させながら、皮膚に穴を開けることで肌の生まれ変わりを促します。

基本的には施術前に麻酔クリームを使用するため、痛みがなく安心して施術できます。

麻酔の有無に関しては、クリニックによって異なりますので、痛みが不安な場合は事前にクリニックに確認するようにしましょう。

ダーマペンの特徴の一つに、美容成分を皮膚の深部まで送り込めるので、高い美肌効果が期待できるでしょう。

肌のハリや艶を改善し、シワやたるみを軽減する効果が期待されているので、若返りや美肌治療をしたい方におすすめです。

点滴

点滴による治療では、血管にエクソソームを注入し、全身にエクソソームを届けます。

全身に送れるので、免疫力アップに効果的で、病気の予防に期待ができるでしょう。

また、血管の細胞の炎症や酸化を防いでくれるので、若々しい血管に蘇ることも期待できます。

点滴による注入では、ダウンタイムがないので気軽に受けられ、疲労回復や若返りたい方におすすめです

エレクトロポレーション

エレクトロポレーションによる治療では、美肌導入機器を使用して、エクソソームを肌に浸透させます。

エレクトロポレーションは、電気の力を利用し肌に小さな孔(あな)を開けることで、肌奥までエクソソームを浸透させる効果を期待できます。

肌には外部の刺激から肌を守るバリア機能が存在するため、肌に直接美容液を塗っても皮膚の奥までは美容成分を届けることができません。

そのためエレクトロポレーションを用い、これまで到達させることのできなかった表皮の奥にある真皮層まで、エクソソームを浸透させる効果を期待できます。

肌の若返りや美肌目的の方におすすめです。

エクソソームの安全性とは

エクソソームは人体に備わっている成分なので、安全性については限られた範囲ですが体に与える害のリスクは少ないとの研究報告があります。

しかし、一部の方で副作用が現れる場合があるので紹介します。

赤み・腫れ

注射する場合、施術後に赤みや腫れが出る場合があります。

副作用が出たとしても、時間と共に修復するので心配はいらないでしょう。

腫れが長期間引かなかったり、痛みがある場合は感染症の疑いがあるので医師に相談しましょう。

アレルギー反応

ほとんどの方は発症しませんが、稀にアレルギー反応を起こす方がいます。

エクソソームは元々体内に存在する細胞なので、副作用が発症しにくいですが、体質によっては発症するリスクがあるでしょう。

アレルギー反応が発症すると、血圧低下や嘔吐などの症状が現れる場合があります。

以前にもアレルギー反応が発症した方は、一度医師に相談してから施術するようにしましょう。

エクソソームで治療する際の注意点

エクソソームは元々体内で作られている細胞なので安全性は高いですが、一部の方は治療を受けられない場合があります。

注意点を守ることで副作用のリスクを避けられるでしょう。

妊婦や授乳中の方

妊婦の方や授乳中の方は、胎児や乳児に影響を与えることがあるので、施術は推奨されていません。

妊娠中や授乳中にエクソソームを注入すると、将来的に発達障害の恐れがあると研究結果で報告されています。

参照:QLifePro

コミュニケーション能力や運動能力、問題解決能力といった障害が現れることが恐れがあるでしょう。

不安な方はクリニックに相談することをおすすめします。

施術日は入浴やサウナを避ける

エクソソームの施術した日は、入浴やサウナは控えてください。

注射による施術を受けた方だと、施術箇所から細菌が侵入したり、血流がよくなることで腫れや内出血を悪化させてしまうことに繋がります。

なるべく施術後は入浴やサウナを避けるようにしましょう。

不安な場合、医師に相談してみてください。

病気を患っている方

病気やがんを患っている方で、エクソソームを注入すると、悪性の細胞が増殖して病気を悪化させてしまう恐れがあります。

またアレルギーを患っている方や病気の治療で服用中の薬がある方は、エクソソームを注入すれば、影響が出る場合もあるので、施術前に医師に確認することが重要です。

毛包が少ない方

毛包が少ない方だと、エクソソームを注入しても毛根の細胞を活性させる細胞が少ないので効果が見られないでしょう。

そもそも毛包は、毛根を作り出す機能が少なければ、エクソソームを注入しても毛髪は増えることはありません。

毛根があって初めて効果が得られるので、不安な方は診断してもらった上で施術するようにしましょう。

【まとめ】エクソソームはイートップクリニックで治療しよう!


エクソソームは、細胞からのメッセンジャーで機能が低下している臓器が他の臓器にサポートを求める役割があります。

エクソソームを注入すれば、加齢による体の変化や肌トラブルを改善する効果が期待できるでしょう。

イートップクリニックでは、基本的に静脈注射を用いてエクソソームを注入していきます。

静脈注射が苦手な方には、点滴に変更することも可能です。

ただし、エクソソームの血中濃度を高めた方がより効果を期待できるため、静脈注射での注入がおすすめです。

より美肌効果を実感されたい方は、顔へ直接手打ちでエクソソームを注入することも可能です。

肌や頭皮のトラブルで悩んでいる方は、イートップクリニックへご相談ください。

イートップクリニックでは、美容医療と美容室が提携した業界初のトータルビューティークリニック。

薄毛治療をはじめ、医療SPAや髪質改善など本格的なヘアケアメニューもご用意しております。

まずは相談だけでもいいので、足を運んでみてください。

記事監修医師プロフィール

院長/医師

増田えりか

2013年 日本大学 医学部 卒業
2013年 東京臨海病院 内科、皮膚科、形成外科、救急科
2015年 昭和大学病院 形成外科
2016年 今給黎総合病院 形成外科
2017年 千葉こども病院 形成外科
2018年 湘南美容クリニック 秋葉原院
2020年 湘南美容クリニック 高田馬場院 院長
2021年 イートップクリニック 開設 院長就任