エクソソームをダーマペンで受けるメリット…|眉下切開(眉下リフト)、エクソソームなら、イートップクリニック

エクソソームをダーマペンで受けるメリットとは?おすすめクリニックも紹介

2023.06.27

近年注目を集めているエクソソーム治療が気になっており、ダーマペンでの施術を受けてみたい人もいるでしょう。

本記事では、ダーマペンでエクソソーム治療を受けるメリットや、その他の治療方法について詳しく解説します。

おすすめの美容クリニックも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

そもそもエクソソーム・ダーマペンとは?


そもそも、エクソソームやダーマペンがどのようなものかあまり理解していない人もいるのではないでしょうか。

ここではそれぞれの特徴などを詳しく解説します

エクソソームとは

エクソソームとは、人間の身体のなかにあらかじめ存在する「間葉系幹細胞」と分類される幹細胞を培養したうえで、その培養液から幹細胞を取り出し、滅菌等の各種処理を行った液体(上澄み液=ヒト幹細胞上清液)から特に効果が期待できるエクソソームのみを単離した成分のことを指します。

ウォートンジェリー由来・歯髄由来・脂肪由来などさまざまな種類があり、それぞれ期待できる効果が異なります。

その培養液から幹細胞を取り出して滅菌等の各種処理を行った液体(上澄み)のみを使用しているため、リスクが低い治療方法なのも嬉しいポイントです。

ただし、取り扱っている美容クリニックが少ない点や、費用がやや高い傾向にある点はデメリットだといえるでしょう。

ダーマペンとは

ダーマペンとは、極めて細い針を使い肌へ小さな穴を沢山あけることで、傷の修復する際の治癒能力を使ってさまざまな肌トラブルを改善する施術です。

もともとは穴を開けた段階で美容成分を塗布することで更に美肌効果を見込めるもので、肌のお悩みに合わせてニキビ跡・毛穴の開き・黒ずみ・シワ・たるみなどのさまざまな肌トラブルを改善に導きます

この美容成分に代わってエクソソームを注入することができます。

基本的には麻酔クリームを使用しダーマペンの施術を行うため、他の美容医療に比べて比較的痛みを感じにくく、ダウンタイムが短いのが魅力です。

麻酔クリームの有無に関しては、クリニックによっては別料金になる場合もありますので、痛みが不安な方は事前に確認しておきましょう。

ダーマペンでエクソソーム治療を受けるメリット

ダーマペンでエクソソーム治療を受けるメリットとして、以下の3つが挙げられます。

  • さまざまな美肌効果を期待できる
  • ダウンタイム期間が短い
  • 較的痛みを感じにくい

それぞれについて詳しく解説するので、治療を受けるか検討する際にお役立てください。

さまざまな美肌効果を期待できる

エクソソームは、以下の美肌効果を期待できる施術です。

  • 皮膚の再生(肌のキメ・ハリ感アップ、小じわ改善)
  • AGA(毛髪再生、円形脱毛改善)
  • 創傷治癒の促進(傷の治りをよくする)
  • 老化防止
  • 各種疾患の改善(糖尿病、動脈硬化など)
  • 肝機能障害の改善
  • 肩こり、疲労回復、滋養強壮
  • 不眠症、うつ状態の改善
  • ED(勃起不全)の改善

ダーマペンでエクソソームを注入する場合、上記の中でも皮膚の再生効果がより期待できるといわれています。

そのため、肌トラブルを改善したいと考えている人におすすめです。

ダウンタイム期間が短い

ダーマペンのダウンタイムは、1週間程度で済みます

症状は、赤み・腫れ・内出血・出血・皮むけなどが挙げられます。

赤みや腫れは、皮膚に穴を開けたことで一時的に延焼するため生じる症状です。

また、内出血や出血の原因は皮膚を針で傷つけてしまうことで起きる可能性があります。

皮むけは、ダーマペンによって肌のターンオーバーが促進されることで一時的に生じます。

較的痛みを感じにくい

ダーマペンは、基本的には麻酔クリームを使用してから施術するため比較的痛みを感じにくい美容医療です。

針を使うためチクチクとした痛みがあるものの、細い針なため軽度の痛みだといえます。

クリニックによっては、施術代とは別のオプションで麻酔クリームを付けられる場合もあるため、痛みが不安な人は事前にカウンセリング時に医師に相談しておきましょう

ダーマペン以外のエクソソーム治療

エクソソーム治療の方法は、ダーマペンだけではありません。

そのほかにも、以下の2種類があります。

  • エクソソーム注射
  • エクソソーム点滴

それぞれの特徴や施術時間について詳しく解説します。

なお、両者ともに2〜3日程度ダウンタイムが生じ、痛み・内出血などの副作用があらわれるケースが大半です。

当日からメイクや入浴ができて、激しい運動も施術の翌日から可能です

ただし、長時間の入浴は施術当日は控えるのが賢明です。

血流が促進されて副作用が悪化する恐れがあるためです。

エクソソーム注射

エクソソーム注射は、名前のとおり注射によって体内にエクソソームを取り込む施術です。

イートップクリニックでは、静脈注射とピンポイントでお悩みの部位へエクソソームの密度や注射の深さを調整しながら手打ちで注入していくナパージュ法を採用しています。

そのため、より効率的に効果を実感しやすいでしょう。

点滴で時間を掛けて血中にエクソソームを入れるよりも、静脈注射を用いて注入した方が、一時的にエクソソームの血中濃度を濃く存在させることが出来るため、より高い効果を期待できます。

そのため、当院では静脈注射での施術を推奨しております。

施術時間は、美容クリニックによって異なりますが、当院では静脈注射であれば5分程度、手打ち注射であれば部位にもよりますが20分~30分程度で完了します。

エクソソーム点滴

点滴によってエクソソームを体内に取り込むことも可能です。

美肌効果やエイジングケアだけでなく、健康やさまざまな病気を予防する効果も期待できます

また血中にダイレクトにエクソソームを注入できるのもメリットです。

ただし、治療時間は30分〜60程度と、エクソソーム注射よりもやや長くかかります。

エクソソームの血中濃度が上がりにくい為、静脈注射での施術をおすすめします。

イートップクリニックでは超高濃度のエクソソーム治療を提供中

イートップクリニックでは、従来のエクソソームと比べて約10倍の2ccあたり1000億個のエクソソームを含んだ超高濃度な薬剤を使用し治療を提供しています。

イートップクリニックでは、血中濃度を一気に高めることができる静脈注射での施術を推奨しておりますが、お客様のお悩みに合わせてピンポイントでお悩みの部位への手打ち注射や、静脈注射が苦手な方は点滴へ変更が可能です。

よりお悩み改善を期待できる方法をご提案させていただきます

治療計画を綿密に立てるため、効率的にお悩みを改善へと導きます。

カウンセリングにも注力しているため、ぜひお気軽にお越しください。

【まとめ】ダーマペン×エクソソームについて正しく理解しよう


エクソソームをダーマペンで受けることで、美肌効果が期待できます。

またダウンタイムが短い点もメリットです。

ただし、当院で取り扱っているエクソソーム注射や点滴の方が、よりダウンタイムの症状が軽微です

ぜひ、本記事の内容を参考にしてダーマペン×エクソソームへの理解を深め、施術を前向きに検討してみてください。

関連コラム

  • 記事監修医師プロフィール

    院長/医師

    増田えりか

    2013年 日本大学 医学部 卒業
    2013年 東京臨海病院 内科、皮膚科、形成外科、救急科
    2015年 昭和大学病院 形成外科
    2016年 今給黎総合病院 形成外科
    2017年 千葉こども病院 形成外科
    2018年 湘南美容クリニック 秋葉原院
    2020年 湘南美容クリニック 高田馬場院 院長
    2021年 イートップクリニック 開設 院長就任